【今週の1枚】夏空を映す尾瀬ヶ原の池塘

尾瀬には複数の入山口がありますが、私が最も多く利用しているのは群馬県側の鳩待峠(はとまちとうげ)です。

シーズン中、かなりの日数がマイカー規制となっているため、たいてい戸倉の駐車場に車を停めて乗合バスに乗ります。この写真を撮った日も、始発のバスで鳩待峠へと向かいました。

尾瀬ヶ原は山に囲まれた盆地のような場所です。そのため、まず鳩待峠から1時間ほど登山道を下ります。さほど急な坂ではないのですが、帰りには疲れた足で登り返すことになります。

このときも、早朝から勇んで登山道を下って行きました。しかし、尾瀬ヶ原に着くと残念ながら湿原全体が霧に包まれていました。時刻は午前7時前、こんな感じです。

霧の尾瀬ヶ原

それでも、あきらめずに上田代から中田代の方へ木道を歩いていくと、突然、霧が晴れて青空が見えてきました。まったく見えなかった燧ケ岳も少しずつ姿を現しました。それが、午前7時20分くらい。

そして、この写真(今週の1枚)を撮ったのが午前8時過ぎです。すっかり夏景色ですね。

私は尾瀬ヶ原に降りていたので霧に包まれましたが、おそらく燧ケ岳や至仏山から見下ろすと、湿原全体を霧が覆う幻想的な風景を見ることができたのではないかと思います。

山では、同じ山域にいても、わずかな場所や時間の違いで見える景色がまったく違うことが往々にしてあります。ある程度は予測して行動しますが、最終的には運としかいえません。やはり絶景は、出会うものだと改めて思います。

最後になりましたが、池塘(ちとう)とは湿原の中にある大小さまざまな池や水たまりです。尾瀬には1800以上あるといわれますが、雪解けの時期は多くの池塘がつながって尾瀬ヶ原の大部分が湖のように感じられることもあるようです。

撮影場所:尾瀬ヶ原
撮影日:2018/7/19

この場所へ行くのに最適な地図は、

森の中の小さな絶景【今週の1枚】森の中の小さな絶景

ニッコウキスゲ咲く尾瀬の大江湿原【今週の1枚】ニッコウキスゲ咲く尾瀬・大江湿原

関連記事

  1. 大菩薩嶺・上日川峠のブナ

    【今週の1枚】大菩薩嶺・上日川峠のブナ

    大菩薩嶺(だいぼさつれい)は、山梨県の北東部にある標高2057mの山。日本…

  2. 霧ヶ峰から望む初夏の八ヶ岳

    【今週の1枚】霧ヶ峰から望む初夏の八ヶ岳

    八ヶ岳(やつがたけ)は、話題が豊富な山です。まず、夏沢峠を境に南八…

  3. 真っ赤に紅葉した涸沢のナナカマド

    【今週の1枚】世界一の紅葉@涸沢

    世界で最も紅葉が美しい場所といわれるのが、北アルプスの涸沢です。私…

  4. 立山の御前沢氷河

    【今週の1枚】立山から望む日本初の氷河

    北アルプスの山々は、カッコいいですよね。特に人気が高い槍・穂高連峰と立山・…

  5. 夜叉神峠から望む秋の白根三山

    【今週の1枚】夜叉神峠から望む秋の白根三山

    南アルプスの北部にある白根三山(しらねさんざん)。北岳(きただけ)、間ノ岳…

  6. 伊豆の大ブナ

    【今週の1枚】伊豆・皮子平の大ブナ

    伊豆半島の山といえば、まずは日本百名山にも選ばれている天城山(あまぎさん)…

  7. 大台ケ原・正木嶺の朝

    【今週の1枚】大台ケ原・正木峠の朝

    紀伊半島にある大台ケ原は、屋久島と並んで日本で最も雨が多い地域といわれます…

  8. 甲武信小屋前の御来光

    【今週の1枚】絶品! 甲武信小屋前の御来光

    今週の1枚は、甲武信ヶ岳(こぶしがたけ)の山頂直下にある山小屋の前で撮った…

おすすめ記事

  1. 大山タイトル写真1
  2. 蔵王山タイトル写真1
  3. 槍ヶ岳から見た山並
  4. 雨飾山の登山道
  5. 北岳タイトル写真5
  6. 剱岳タイトル写真4
  7. 槍ヶ岳タイトル写真4
  8. 奥穂高岳と涸沢岳

カテゴリー

PAGE TOP