【今週の1枚】カキツバタが群生する尾瀬ヶ原

7月、山は初夏です。そして、夏山シーズンが始まる時期です。実際には、梅雨が長引いて本格的な夏山のスタートは7月下旬ということが多いのですが。

さて、今回の撮影場所は尾瀬ヶ原。一般的にはミズバショウのイメージが強いと思いますが、ミズバショウが咲くのは5月ころ。まだ至仏山に雪が残り、湿原に茶色が目立つ時期です。

それから月替わり、あるいは週替わりで、次々と主役の花が変っていきます。尾瀬の特徴は、同じ花が一斉くこと。半月後に行くと、また別の花が湿原を覆っています。

このときは、たまたまカキツバタのタイミングでした。たぶん、翌週か翌々週にはニッコウキスゲに変わっていたでしょう。

ただ、ニッコウキスゲは今、シカの食害で大幅に数が減っています。この写真を撮った2001年ころは大群落を見ることができたのですが、2018年に久しぶりに尾瀬を訪れたときは、ほとんど見ることができませんでした。

今、尾瀬のカキツバタがどうなっているのか分かりません。この写真のように咲き誇っていないかもしれません。気になります。

ちなみに、カキツバタの花言葉は「幸運は必ず訪れる」です。

撮影場所:群馬県・尾瀬ヶ原
撮影日:2001/7/10

ここへ行くのに最適な地図は、
2024-尾瀬
[PR]この地図をAmazonで見る。

※このサイトには、Google AdSenseから配信された広告が表示されています。
※この記事には、アフィリエイト広告が含まれています。

宝永山のフチで夕方の絶景【今週の1枚】宝永山のフチで夕方の絶景

尾瀬ヶ原の霧が晴れる瞬間【今週の1枚】尾瀬ヶ原の霧が晴れる瞬間

関連記事

  1. 朝日に染まる熊野灘

    【今週の1枚】朝日に染まる熊野灘

    「山頂から海が見える山」というと珍しい気がするかもしれません。しかし実は、…

  2. 笠ヶ岳から望む白山に沈む夕日

    【今週の1枚】笠ヶ岳から望む白山に沈む夕日

    今週の1枚は、笠ヶ岳の山頂で撮影した夕日の写真です。太陽の左側に山並みが見…

  3. 尾瀬ヶ原の霧が晴れる瞬間

    【今週の1枚】尾瀬ヶ原の霧が晴れる瞬間

    山へ行くと、霧に包まれることがよくありますね。山用語ではガスといいますが、…

  4. アーベントロートの丹沢山塊

    【今週の1枚】アーベントロートの丹沢山塊

    山が朝日を受けて赤く染まることをモルゲンロート(Morgenrot)といい…

  5. 屋久島の淀川

    【今週の1枚】屋久島・淀川の朝

    山が好きな人、自然が好きな人なら、誰もが憧れる(と思う)屋久島。縄文杉や苔…

  6. 秋の燧ケ岳から見下ろしたダケカンバの森

    【今週の1枚】晩秋の森はシンフォニー

    森はいいですよね。森は本当に美しいと思います。新緑もいいし、紅葉もいい。そ…

  7. 尾瀬の池塘に映る逆さ至仏山

    【今週の1枚】尾瀬の池塘に映る逆さ至仏山

    尾瀬ヶ原の写真は、これまで何度も【今週の1枚】で紹介してきましたが、今回は…

  8. ネパール・カトマンズの夕日

    【今週の1枚】ネパール・カトマンズの夕日

    前回に続いて、今回もネパールで撮影した写真を掲載します。首都・カトマンズの…

おすすめ記事

  1. 鳥海山タイトル写真8
  2. 赤岳タイトル写真1
  3. 槍ヶ岳から見た山並
  4. 雨飾山の登山道
  5. 北岳タイトル写真5
  6. 剱岳タイトル写真4
  7. 槍ヶ岳タイトル写真4
  8. 奥穂高岳と涸沢岳
PAGE TOP