【今週の1枚】丹沢山地 冬景色

奥多摩や丹沢など関東南部の山でも、たいてい冬には雪があります。といっても普通は数センチ、多いときで数十センチくらいです。

しかし、朝の気温は氷点下になるので雪が凍ります。特に踏み跡は、雪が氷になって滑りやすい。チェーンアイゼン(チェーンスパイク)が必要になることも多いです。

今回の写真を撮ったのは2月1日。場所は、檜洞丸の北側、ヤタ尾根の途中あたりだったと記憶しています。

当時、私はまだ冬山用の装備を持っていませんでした。しかし、冬の山に行ってみたいという思いから「丹沢あたりなら大丈夫だろう」と出かけました。しかし、寒さにめげて山頂まで行かずに引き返してしまいました。

関東南部は、冬の間は晴天が多いのですが、この日は雲が多めでした。朝は晴れていたのですが、登るうちに雲が湧いて寒々しい感じになってしまったのです。

もちろん、本格的な冬山に比べたら冷え込みは緩いし、雪山で遭遇するような強風もありません。それでも、山塊の北側斜面は冷蔵庫の中にいるような感じで私の元気を奪っていきました。

細かな枝を空に広げた冬枯れの木々、そして地面に残る雪。これが丹沢山地の冬景色のひとつです。

撮影場所:神奈川県山北町
撮影日:2000/2/1

ここへ行くのに最適な地図は、
2024-丹沢
[PR]この地図をAmazonで見る。

※このサイトには、Google AdSenseから配信された広告が表示されています。
※この記事には、アフィリエイト広告が含まれています。

母子島遊水地から見た筑波山【今週の1枚】逆さ筑波山と朝日の絶景

凍結した平湯大滝【今週の1枚】氷瀑・平湯大滝

関連記事

  1. 春近き入笠湿原

    【今週の1枚】春近き入笠湿原

    ここは、入笠山(にゅうがさやま)の山頂近くにある入笠湿原です。入笠…

  2. 冬の上高地で遭遇したニホンカモシカ

    【今週の1枚】ニホンカモシカ in 冬の上高地

    今回は、このサイトでは珍しく動物の写真を取り上げたいと思います。冬の上高地…

  3. 朔を伸ばすスギゴケ

    【今週の1枚】朔を伸ばす北八ツのスギゴケ

    日本は、雨が多いこともあって各地に苔の名所があります。本州の中央部だと、ま…

  4. ニッコウキスゲ咲く尾瀬の大江湿原

    【今週の1枚】ニッコウキスゲ咲く尾瀬・大江湿原

    "尾瀬"と聞いて、多くの人がイメージするのは尾瀬ヶ原だと思います。もう少し…

  5. 川乗林道の春景色

    【今週の1枚】奥多摩の山笑う

    東京西部の奥多摩には、人気の山がたくさんあります。この写真は、そんな山のひ…

  6. 高尾山のシモバシラの花

    【今週の1枚】シモバシラの花@高尾山

    これは、知る人ぞ知る高尾山の名物のひとつです。シモバシラの花といいます。…

  7. 朝日に染まる熊野灘

    【今週の1枚】朝日に染まる熊野灘

    「山頂から海が見える山」というと珍しい気がするかもしれません。しかし実は、…

  8. 大樺沢の清流

    【今週の1枚】南アルプス・大樺沢の清流

    大樺沢(おおかんばさわ)は、日本第2位の高峰・北岳を流れ下る沢です。…

おすすめ記事

  1. 鳥海山タイトル写真8
  2. 赤岳タイトル写真1
  3. 槍ヶ岳から見た山並
  4. 雨飾山の登山道
  5. 北岳タイトル写真5
  6. 剱岳タイトル写真4
  7. 槍ヶ岳タイトル写真4
  8. 奥穂高岳と涸沢岳
PAGE TOP