【今週の1枚】雲取山、夜明け前、青い朝

この写真は、雲取山の山頂で出会ったブルーモーメントの瞬間です。

山の朝で絶景というと、御来光を思い浮かべる人が多いかと思います。確かに、山で見る朝日は素晴らしいです。しかし、その前に”ブルーモーメント”と呼ばれるスゴイ時間があります。

ほんの数分ですが、自分がいる世界全体が深い青に染まります。これは、本当に神秘的な体験です。ブルーモーメントは、条件が合えば都会でも見られますし、夕方、日が沈んだ後にも現れることがあります。

山で御来光を見るときは、日の出の時間ギリギリに行くのではなく暗いうちに行って待機することをお勧めします。夕方も、日が沈んだらすぐに立ち去るのではなく、その場でしばらく待ってみるといいでしょう。絶景に出会える確率が高くなります。

ちなみに、デジタルカメラではホワイトバランス(WB)を調整することで普通の光でもこんな風に青い世界を表現することが可能です。しかし私は、基本的にホワイトバランスを昼光色に固定していて、このときもそのままで撮りました。

実際、その場にいると空気が青く染まったように感じます。それが、ちゃんと写るんですね。ただし、ホワイトバランスをオートにしていると、カメラが自動的に補正して昼間のような普通の色になってしまいます。

さて、雲取山の標高は2017mで東京都の最高峰。そして東京で唯一の日本百名山です。雲取山の記事は、以下のリンクから見てもらうことができます。同じ日に撮った全天球パノラマもご覧いただけます。

【雲取山】東京の最高地点から奥多摩と奥秩父の山々を望む絶景

撮影場所:雲取山 山頂
撮影日:2017/5/24

この場所へ行くのに最適な地図は、

大菩薩嶺・上日川峠のブナ【今週の1枚】大菩薩嶺・上日川峠のブナ

大台ケ原・正木嶺の朝【今週の1枚】大台ケ原・正木峠の朝

関連記事

  1. 大台ケ原・正木嶺の朝

    【今週の1枚】大台ケ原・正木峠の朝

    紀伊半島にある大台ケ原は、屋久島と並んで日本で最も雨が多い地域といわれます…

  2. 霧ヶ峰から望む初夏の八ヶ岳

    【今週の1枚】霧ヶ峰から望む初夏の八ヶ岳

    八ヶ岳(やつがたけ)は、話題が豊富な山です。まず、夏沢峠を境に南八…

  3. 蓼科山の雪原

    【今週の1枚】春近き、蓼科山の雪原

    八ヶ岳連峰の北に位置する蓼科山。南西から見ると均整がとれた姿が美しく、諏訪…

  4. 相模湾に昇る神秘的な朝日

    【今週の1枚】相模湾に昇る神秘的な朝日

    この写真を撮ったのは、1999年4月。当時の私は、まだ山歩き初心者でした。…

  5. 伊豆の大ブナ

    【今週の1枚】伊豆・皮子平の大ブナ

    伊豆半島の山といえば、まずは日本百名山にも選ばれている天城山(あまぎさん)…

  6. 屋久島の淀川

    【今週の1枚】屋久島・淀川の朝

    山が好きな人、自然が好きな人なら、誰もが憧れる(と思う)屋久島。縄文杉や苔…

  7. 八ヶ岳の林道

    【今週の1枚】八ヶ岳の森に春が来た

    2002年4月10日、まだ雪が残る八ヶ岳に入山しました。メジャーな登山口の…

  8. 山開き直前の富士山五合目

    【今週の1枚】山開き直前の富士山五合目

    富士山に登りたいという人は多いですが、富士山はいつでも登れるわけではありま…

おすすめ記事

  1. 北岳タイトル写真5
  2. 北穂高岳タイトル写真1
  3. 剱岳タイトル写真4
  4. 槍ヶ岳タイトル写真4
  5. 宝永山アイキャッチ画像
  6. 富士山タイトル写真1
  7. 奥穂高岳と涸沢岳
  8. エベレストとローツェ

カテゴリー

PAGE TOP