【今週の1枚】屋久島・栗生岳の巨岩

屋久島の最高峰は宮之浦岳(みやのうらだけ)で、標高は1936m。2番目は、その西北西にある永田岳(ながただけ)で、標高1886m。九州本土の最高峰は、九重(くじゅう)山・中岳で標高1791m。

九州本土の最高峰より、屋久島の最高峰と2番手の方が高い。これ、山が好きな人にはよく知られた話だと思います。さすが、洋上のアルプスといわれる屋久島ですね。

で、屋久島で人気の山というと圧倒的に宮之浦岳だと思います。屋久島(九州)の最高峰というだけでなく、最も南にある日本百名山です。さらに、宮之浦岳の周辺には個性的な山というか複数のピークが点在しています。

宮之浦岳へ至るルートは、ザックリ言って3つあるのですが、どのルートを行っても山頂の周辺は笹原の上に巨岩がゴロゴロという屋久島の高所特有の景色が広がっています。なかには、名前が付けられている岩もあります。

そうした中で、今回選んだのは宮之浦岳のすぐ南東に位置する栗生岳(くりおだけ)の山頂部にある巨岩。宮之浦岳の山頂からも見えるのですが、山頂から少し下って栗生岳へ登り返す鞍部のあたりで撮りました。

この記事を書くにあたってネットで検索してみたのですが、この岩の名前は分かりませんでした。”亀岩”と書かれているブログ記事があったのですが、本当に”亀岩”という名前なのか、この岩全体を指しているのか一部を指しているのかも確認できません。

私には、亀というより人がうずくまっているように見えます。しかも、笑っているw

撮影場所:屋久島・宮之浦岳の近く
撮影日:2000/5/7

ここへ行くのに最適な地図は、
2024-屋久島
[PR]この地図をAmazonで見る。

※このサイトには、Google AdSenseから配信された広告が表示されています。
※この記事には、アフィリエイト広告が含まれています。

渓流を覆うモミジの若葉【今週の1枚】渓流を覆うモミジの若葉

光り輝くブナの若葉【今週の1枚】光り輝くブナの若葉

関連記事

  1. 朔を伸ばすスギゴケ

    【今週の1枚】朔を伸ばす北八ツのスギゴケ

    日本は、雨が多いこともあって各地に苔の名所があります。本州の中央部だと、ま…

  2. 西沢渓谷の落ち葉

    【今週の1枚】落ち葉の美景 in 西沢渓谷

    美しい紅葉というと「見上げる」とか「見渡す」といったイメージかと思います。…

  3. 春の戸隠山と高妻山

    【今週の1枚】春の戸隠山と高妻山

    今回は、春山の風景です。といっても、ご覧のとおり雪景色ですが。正面左のギザ…

  4. 初冬の淵 in 奥多摩

    【今週の1枚】初冬の淵 in 奥多摩

    この写真は、こちらで紹介した海沢大滝へ行く途中で撮影したものです。奥多摩三…

  5. 秋の燧ケ岳から見下ろしたダケカンバの森

    【今週の1枚】晩秋の森はシンフォニー

    森はいいですよね。森は本当に美しいと思います。新緑もいいし、紅葉もいい。そ…

  6. 母子島遊水地から見た筑波山

    【今週の1枚】逆さ筑波山と朝日の絶景

    今回は、茨城県の筑波山です。標高は876mと低いですが、歴史ある名山として…

  7. 高尾山の麓で撮ったモミジ

    【今週の1枚】単焦点レンズで撮った最後の紅葉

    今回は、12月中旬に高尾山の麓(ふもと)で撮ったモミジの写真です。この写真…

  8. 東天狗の山頂とシュカブラ

    【今週の1枚】東天狗の山頂とシュカブラ

    ここは、北八ヶ岳にある東天狗岳の山頂直下です。上の方に、山頂の標識が見えて…

おすすめ記事

  1. 鳥海山タイトル写真8
  2. 赤岳タイトル写真1
  3. 槍ヶ岳から見た山並
  4. 雨飾山の登山道
  5. 北岳タイトル写真5
  6. 剱岳タイトル写真4
  7. 槍ヶ岳タイトル写真4
  8. 奥穂高岳と涸沢岳
PAGE TOP