【今週の1枚】雪と霧に包まれた蓼科山山中

3月、里では梅の花が咲き、日差しが眩しくなって、早いところは桜(ソメイヨシノ)が開花します。

しかし、山の上はまだまだ冬。今回は、3月中旬に蓼科山(たてしなやま)の山中で撮った雪景色です。

撮影は2001年、このころ私は雪山デビューのため冬の上高地や西穂高岳を体験するツアーに参加していました。その最後に行ったのが、八ヶ岳の北側にある蓼科山です。

蓼科山は日本百名山のひとつで標高は2531m。比較的登りやすい山だと思いますが、麓の標高がすでに高いので意外に標高があります。

このときは、山の北西にある蓼科牧場に集合し、白樺高原国際スキー場のリフトで七合目手前の登山口へ。そこから将軍平と呼ばれる場所まで登って蓼科山荘に宿泊。そして翌日、蓼科山の山頂へ行って同じルートを下りました。

残念ながら、天気はイマイチ。スキー場のあたりは見通しが効いたのですが、将軍平のあたりまはガス(霧)に包まれていました。今回の1枚は、そのとき撮影したものです。

展望はありませんでしたが、これはこれで良い景色ではないでしょうか。ヨーロッパの童話の世界のような感じがします。野生の動物が飛び出してきて「やぁ、こんにちは!」と話しかけてきそうな気がしませんか?

翌日も同じような天候で、山頂はホワイトアウトに近い状態でした。登ったことがある人は知っていると思いますが、蓼科山の山頂部は予想以上に広くて平坦です。周囲は何も見えませんでしたが、それも良い体験だったと今は思います。

その後、再び蓼科山に登ったのは2017年10月でした。前日に初雪が降って、やはり蓼科山は雪をかぶっていましたが、山頂は青空でした。その様子は、以下の記事で。

【蓼科山】初冠雪した山頂で諏訪富士を満喫する

撮影場所:蓼科山の中腹
撮影日:2001/3/18


 

高尾梅郷の紅白梅【今週の1枚】高尾梅郷の紅白梅

早春の北八ヶ岳【今週の1枚】早春の北八ツを一望

関連記事

  1. 川乗林道の春景色

    【今週の1枚】奥多摩の山笑う

    東京西部の奥多摩には、人気の山がたくさんあります。この写真は、そんな山のひ…

  2. 朔を伸ばすスギゴケ

    【今週の1枚】朔を伸ばす北八ツのスギゴケ

    日本は、雨が多いこともあって各地に苔の名所があります。本州の中央部だと、ま…

  3. ネパール・パクディン付近の山

    【今週の1枚】ネパールは裏山さえも超絶景

    今回は、海外の山の写真です。2001年4月、知人に誘われてネパールのエベレ…

  4. 陣馬山山頂の夕景

    【今週の1枚】夕日マジック@陣馬山

    絶景って、いいですよね。私は絶景が大好きで、このサイト『絶景360』を始め…

  5. 八ヶ岳の林道

    【今週の1枚】八ヶ岳の森に春が来た

    2002年4月10日、まだ雪が残る八ヶ岳に入山しました。メジャーな登山口の…

  6. 富士山八合目のシュールな空

    【今週の1枚】富士山八合目のシュールな空

    この写真は、富士山の八合目付近にある山小屋の前で撮った夕方の景色です。…

  7. 東天狗の山頂とシュカブラ

    【今週の1枚】東天狗の山頂とシュカブラ

    ここは、北八ヶ岳にある東天狗岳の山頂直下です。上の方に、山頂の標識が見えて…

  8. 春近き入笠湿原

    【今週の1枚】春近き入笠湿原

    ここは、入笠山(にゅうがさやま)の山頂近くにある入笠湿原です。入笠…

おすすめ記事

  1. 鳥海山タイトル写真8
  2. 赤岳タイトル写真1
  3. 槍ヶ岳から見た山並
  4. 雨飾山の登山道
  5. 北岳タイトル写真5
  6. 剱岳タイトル写真4
  7. 槍ヶ岳タイトル写真4
  8. 奥穂高岳と涸沢岳
PAGE TOP