【今週の1枚】ダイヤモンド三瓶

今回は、島根県の三瓶山から昇る朝日の写真です。

風景写真の分野で”ダイヤモンド〇〇”といえば、まずは富士山ですよね。このサイトでも、高尾山や竜ヶ岳の山頂で撮影したダイヤモンド富士の写真を掲載しています。

ダイヤモンド富士@高尾山
ダイヤモンド富士@竜ヶ岳

しかし最近は、富士山以外の山でも、ちょうど山頂に朝日が昇る瞬間や夕陽が沈む瞬間をとらえてダイヤモンド〇〇と呼ぶことが増えてきました。

今回の写真は、富士山でもなく、ちょうど山頂でもなく、2つの山の間から朝日が昇る瞬間です。これもダイヤモンド〇〇といっていいの? と言われそうですが、太陽の輝きがダイヤモンドみたいにキラキラしているからいいんじゃないでしょうか。と、勝手に思っています。

撮影は、2022年の6月末。この年は6月中旬に梅雨明け宣言が出ました(その後、修正されましたが)。そして真夏の日差しの下、私は鳥取の大山と島根の三瓶山を巡りました。それぞれの山の記事は、以下のリンクから見られます。

【大山】伯耆富士の稜線で日本海に飛び込むような絶景
【三瓶山】火口を取り巻く5つの山頂で360°の展望

三瓶山は、主峰の男三瓶山のほかに、女三瓶山、子三瓶山、孫三瓶山という4つの顕著なピークがあります。この写真の左側の山が男三瓶山で右側が子三瓶山です。

早朝、まず男三瓶山に登ろうとして西の原登山口から歩き始めたところ、ちょうど2つの山の間から朝日が射してきました。手前に広がる草原もいい感じです。

三瓶山は、東西南北に計5つの登山口があるのですが、この登山口を選んだのは4つのピークを巡るのに都合が良さそうだったから。まさか、このような朝日を見られるとは思っていませんでした。まさに、”絶景は出会いだ”と思う1枚です。

撮影場所:三瓶山・西の原登山口
撮影日:2022/6/29

木の幹に宿る小さな絶景【今週の1枚】木の幹に宿る小さな絶景

宝永山のフチで夕方の絶景【今週の1枚】宝永山のフチで夕方の絶景

関連記事

  1. 川乗林道の春景色

    【今週の1枚】奥多摩の山笑う

    東京西部の奥多摩には、人気の山がたくさんあります。この写真は、そんな山のひ…

  2. 朔を伸ばすスギゴケ

    【今週の1枚】朔を伸ばす北八ツのスギゴケ

    日本は、雨が多いこともあって各地に苔の名所があります。本州の中央部だと、ま…

  3. 八ヶ岳・横岳と大同心

    【今週の1枚】八ヶ岳・横岳と大同心

    今回は、八ヶ岳です。八ヶ岳で一番の登山基地といっても過言ではない赤岳鉱泉か…

  4. 陣馬山山頂の夕景

    【今週の1枚】夕日マジック@陣馬山

    絶景って、いいですよね。私は絶景が大好きで、このサイト『絶景360』を始め…

  5. 八ヶ岳の林道

    【今週の1枚】八ヶ岳の森に春が来た

    2002年4月10日、まだ雪が残る八ヶ岳に入山しました。メジャーな登山口の…

  6. 富士山八合目のシュールな空

    【今週の1枚】富士山八合目のシュールな空

    この写真は、富士山の八合目付近にある山小屋の前で撮った夕方の景色です。…

  7. 東天狗の山頂とシュカブラ

    【今週の1枚】東天狗の山頂とシュカブラ

    ここは、北八ヶ岳にある東天狗岳の山頂直下です。上の方に、山頂の標識が見えて…

  8. 春近き入笠湿原

    【今週の1枚】春近き入笠湿原

    ここは、入笠山(にゅうがさやま)の山頂近くにある入笠湿原です。入笠…

おすすめ記事

  1. 鳥海山タイトル写真8
  2. 赤岳タイトル写真1
  3. 槍ヶ岳から見た山並
  4. 雨飾山の登山道
  5. 北岳タイトル写真5
  6. 剱岳タイトル写真4
  7. 槍ヶ岳タイトル写真4
  8. 奥穂高岳と涸沢岳
PAGE TOP