【今週の1枚】黎明の富士

今回は、山梨県の三ツ峠(みつとうげ)山から見た夜明け前の富士山です。

関東甲信地方と静岡県には、富士山に展望スポットがたくさんあります。富士五湖周辺など、山に登らなくても秀麗な姿を見られる場所も多いですが、やはり山は少しでも高いところから見る方がいい。

三ツ峠山は、山頂から富士山を望むことができる定番スポットのひとつ。その名が示すように、開運岳、木無山、御巣鷹山という3つのピークがありますが、富士山を見るなら木無山です。

しかも、3つのピークの間に2つの山小屋(通年営業)があるので、夕陽や朝日に輝く富士山を容易に見ることが可能です。山写真が好きな人なら、一度は行きたい山ではないでしょうか。

私が三ツ峠山へ行ったのは2000年11月でした。山小屋に泊まって、翌朝、暗いうちから木無山の山頂へ。東の空がオレンジ色になって、日の出が近づいてきます。そのとき撮ったのが今週の1枚です。

もちろん、日の出の後にも同じ場所から写真を撮りました。しかし、この年は11月になっても山頂部に雪がなく夏富士の姿。白い雪が朝日に染まる様子は見られませんでした。そこで今回は、夜明け前の富士山がシルエットになった写真を選びました。

富士山は一般に、どこから見ても同じ姿と思われていますが、実は見る方角によって微妙に形や傾斜が異なります。そして、特に均整がとれているのは北側から見た姿だといわれています。

今回の写真を見ても、左右に引いた裾野が同じ傾斜角で長く伸びています。これを見れば、誰でも富士山と分かります。これが富士山のスゴさなんだと思います。

そして、青い静寂の世界を破って東側(画面左側)に広がり始めたオレンジ色の空。山の間に佇む雲。もう、言葉がありません。

撮影場所:三ツ峠山(木無山)山頂
撮影日:2000/11/8

この場所へ行くのに最適な地図は、

杉ヶ峰タイトル写真3【杉ヶ峰】南蔵王縦走コースから蔵王山の全容を眺める

落葉が彩る晩秋の渓流【今週の1枚】落葉が彩る晩秋の渓流

関連記事

  1. 笠ヶ岳から望む白山に沈む夕日

    【今週の1枚】笠ヶ岳から望む白山に沈む夕日

    今週の1枚は、笠ヶ岳の山頂で撮影した夕日の写真です。太陽の左側に山並みが見…

  2. 山開き直前の富士山五合目

    【今週の1枚】山開き直前の富士山五合目

    富士山に登りたいという人は多いですが、富士山はいつでも登れるわけではありま…

  3. 大樺沢の清流

    【今週の1枚】南アルプス・大樺沢の清流

    大樺沢(おおかんばさわ)は、日本第2位の高峰・北岳を流れ下る沢です。…

  4. 落葉が彩る晩秋の渓流

    【今週の1枚】落葉が彩る晩秋の渓流

    山の秋といえば紅葉。ですが、その表現にはいろいろな方法があります。今回の1…

  5. 水滴に写る夏空の絶景

    【今週の1枚】水滴に写る夏空の絶景

    今回は、「森の中の小さな絶景 その2」です。撮影場所は、大菩薩嶺(だいぼさ…

  6. 大台ケ原・正木嶺の朝

    【今週の1枚】大台ケ原・正木峠の朝

    紀伊半島にある大台ケ原は、屋久島と並んで日本で最も雨が多い地域といわれます…

  7. 朝日に染まった剱岳

    【今週の1枚】モルゲンロートの剱岳・別山・真砂岳…

    今回の写真は、朝日を受けて赤く染まった剱岳です。立山の主峰・雄山の山頂から…

  8. 川乗林道の春景色

    【今週の1枚】奥多摩の山笑う

    東京西部の奥多摩には、人気の山がたくさんあります。この写真は、そんな山のひ…

おすすめ記事

  1. 大山タイトル写真1
  2. 蔵王山タイトル写真1
  3. 槍ヶ岳から見た山並
  4. 雨飾山の登山道
  5. 北岳タイトル写真5
  6. 剱岳タイトル写真4
  7. 槍ヶ岳タイトル写真4
  8. 奥穂高岳と涸沢岳

カテゴリー

PAGE TOP