【今週の1枚】春の象徴・ソメイヨシノ

今回は、桜の花です。撮影場所は東京・世田谷区。特に桜の名所でもなければ大きな公園でもありません。住宅街の道路脇にあった数本の桜を撮ったうちの1枚です。

桜というと、ほとんどの人がまずソメイヨシノ(染井吉野)を思い浮かべる思います。いわゆるサクラ前線も、ソメイヨシノの開花を追っていますし。

最近は開花時期が早まって、東京では3月中旬に咲き始めて3月末には満開なんてことが珍しくありません。以前は、3月末に咲き始めて4月に入ってから満開だったと思うのですが。

それと、桜というと淡いピンク色だと思っている人が多いですが、ソメイヨシノの場合、ピンクなのは蕾のときだけ。花びらは、ほぼ白です。それでも遠目に見ると、薄っすらピンクに見えるから不思議です。

桜にはたくさんの種類があって、なかには赤に近い花をつけるものもあります。一般にイメージされているピンクの桜は、八重桜や河津桜の色に近いと思います。逆に、大島桜や山桜の花は真っ白です。

桜の季節、青空の下で花に明るい陽射しがあたっている様子は印象的な光景だと思います。しかし写真に撮ると、ほぼ真っ白な花びらに強い陰影が出てしまいます。

実は、桜に限らず花を撮るのに最もいいのは高曇りのとき。つまり、空一面に白い雲が広がっている状態です。強い陰影が出ないので、花の形や色がよく分かり(写り)ます。

山へ行って空が曇ってしまったら、足元に目を向けて花の撮影を楽しむのもいいのではないでしょうか。

それと、屋外で写真を撮るとき画面に白い空が入るのを嫌う人もいます。しかし、状況によっては上手く利用できることがあります。

今回の写真も、いわゆる花曇りの下で撮ったのですが、背景が白いことで柔らかな雰囲気が増したような気がします。この写真を雑誌や広告で使うとしたら、下の白い部分に文字を配置するとちょうどいいんじゃないでしょうか。

撮影場所:東京都世田谷区
撮影日:2003/4/3

早春の北八ヶ岳【今週の1枚】早春の北八ツを一望

八ヶ岳・横岳と大同心【今週の1枚】八ヶ岳・横岳と大同心

関連記事

  1. 大菩薩嶺・上日川峠のブナ

    【今週の1枚】大菩薩嶺・上日川峠のブナ

    大菩薩嶺(だいぼさつれい)は、山梨県の北東部にある標高2057mの山。日本…

  2. 冬晴れの穂高連峰

    【今週の1枚】冬晴れの穂高連峰

    前回は、氷結した平湯大滝の写真を掲載しました。その写真を撮った翌日、私たち…

  3. 夕暮れの母子島遊水地

    【今週の1枚】夕暮れの母子島遊水地

    ここは、筑波山の撮影スポットとして有名な母子島遊水地(はこじまゆうすいち)…

  4. 裏磐梯の姫沼

    【今週の1枚】秋色が映える裏磐梯・姫沼

    いきなりですが、山にある池とか沼って美しいと思いますか? 湿原にある池塘は…

  5. 凍結した平湯大滝

    【今週の1枚】氷瀑・平湯大滝

    冬に見られるダイナミックな絶景のひとつが完全凍結した滝、つまり氷瀑ではない…

  6. 森の中の小さな絶景

    【今週の1枚】森の中の小さな絶景

    このサイト『絶景360』では、主に著名な山の絶景写真を紹介しています。もち…

  7. 早春の南八ヶ岳

    【今週の1枚】早春の南八ヶ岳

    先週の1枚は入笠湿原でしたが、今週は入笠山の山頂で撮った南八ヶ岳です。見事…

  8. 八ヶ岳・横岳と大同心

    【今週の1枚】八ヶ岳・横岳と大同心

    今回は、八ヶ岳です。八ヶ岳で一番の登山基地といっても過言ではない赤岳鉱泉か…

おすすめ記事

  1. 鳥海山タイトル写真8
  2. 赤岳タイトル写真1
  3. 槍ヶ岳から見た山並
  4. 雨飾山の登山道
  5. 北岳タイトル写真5
  6. 剱岳タイトル写真4
  7. 槍ヶ岳タイトル写真4
  8. 奥穂高岳と涸沢岳
PAGE TOP