menu

【前穂高岳】穂高きっての秀峰から奥穂と槍を望む絶景

前穂高岳タイトルのサムネイル前穂高岳は、穂高連峰の中でもひときわ目立つカッコいい山。その東壁は、井上靖の小説『氷壁』の舞台になったことでも知られている。

前前穂高岳 写真1 サムネイル写真1:涸沢から北穂高岳へ上がる登山道から見た前穂高岳。山頂から左に続く恐竜の背びれのような岩峰群は北尾根。(撮影:2002/10/3)

前前穂高岳 写真2 サムネイル写真2:同じ日の夕方、北穂高岳の山頂付近から見た奥穂高岳(右)と前穂高岳。光によって山の表情が大きく変わる。(撮影:2002/10/3)

前穂高岳 写真3 サムネイル写真3:梓川沿いから見上げた前穂高岳。上高地から横尾まで、長い林道歩きのなかで、この景色は楽しみのひとつ。(撮影:2017/9/25)

前穂高岳 写真4 サムネイル写真4:中の湯の近くから見た冬の穂高連峰。左側の白い山が奥穂高岳、吊尾根を経て中央が前穂高岳、その右は明神岳。(撮影:2001/2/21)

■前穂高岳の山頂で、西穂、奥穂、北穂、槍を一直線に見る!

日本百名山では、このエリアの山群をまとめて穂高岳としていますが、その主峰は最高峰の奥穂高岳です。その奥穂高岳と吊り尾根で結ばれているのが前穂高岳で、上高地からも明神岳の左に山頂を望めます。

前穂高岳の標高は3090.5mで、穂高連峰の中で4位ですが、展望抜群で実に格好のいい山だと思います。山頂は尖がって見えますが、登ってみると意外に広いです。

この山頂がまた見事な展望台で、北アルプス南部の主要な山はもちろん、北は立山や後立山連峰まで見えます。南を向けば乗鞍岳、御嶽山、中央アルプス、南アルプス、そして富士山が望めます。東には、八ヶ岳や浅間山を見ることができます。

※以下の全天空パノラマ写真(2点)は、画面左下のTHETAの文字をクリックすると、よりワイドな画面でご覧いただけます。

この写真は、Webサイト『絶景360』の一部です。日本語版は、こちら(https://zk360.site)からご覧いただけます。 This photo is part of the website “zk360.site”. English version URL is https://e.zk360.site/ – Spherical Image – RICOH THETA

秋晴れの前穂高岳山頂で全天球パノラマ写真(撮影:2016/9/30)

この写真は、Webサイト『絶景360』の一部です。『絶景360』は、こちら(https://zk360.site)からご覧いただけます。 – Spherical Image – RICOH THETA

秋晴れの前穂高岳山頂で全天球パノラマ写真(山名ガイド付き)

■前穂高岳にはタヌキがいる!?

前穂のタヌキ涸沢から前穂高岳を見上げると、山頂から左方向に北尾根が伸びています。それぞれのピークに名前があって、山頂が1峰、同じ岩塊に2峰と3峰があります。2つ目の三角形が4峰で、少しなだらかな3つ目が5峰です。

その下の、また鋭く尖った岩峰が6峰。その左斜面をよく見ると、何か立っています。アニメに出てくるタヌキが左を向いてように見えませんか? 涸沢に行ったら探してみてください。

■雷鳥広場から上高地を見下ろす。

上高地から岳沢を経て前穂高岳を目指して登っていくと、紀美子平の手前に雷鳥広場という展望抜群の場所があります。位置としては、タイトル写真(2枚目)の反対側です。

雷鳥広場で撮った全天空パノラマ写真です(撮影:2016/9/30)。画面左下のTHETAの文字をクリックすると、よりワイドな画面でご覧いただけます。

この写真は、Webサイト『絶景360』の一部です。日本語版は、こちら(https://zk360.site)からご覧いただけます。 This photo is part of the website “zk360.site”. English version URL is https://e.zk360.site/ – Spherical Image – RICOH THETA

●山域:北アルプス南部
●アクセス:①上高地から岳沢に入り、岳沢小屋で一泊。翌日、重太郎新道を登り、紀美子平の分岐から山頂へ向かうのが一般的。②涸沢または新穂高温泉から白出のコルへ上がって穂高岳山荘に宿泊。奥穂高岳と吊尾根を経て紀美子平から山頂へ向かうルートは縦走コースで少し難易度が高い。

50音順インデックス
エリア別インデックス

甲斐駒ヶ岳から見た仙丈ケ岳【仙丈ヶ岳】南アルプスの女王の素顔、その山頂からの絶景

甲斐駒ヶ岳【甲斐駒ヶ岳】とても格好いい、南アルプス最北の百名山

関連記事

  1. 富士山タイトル写真1

    【富士山】日本最高所の全天球パノラマ写真と御来光…

    日本のシンボル、富士山。その頂に立ちたいと思う人は少なくありません…

  2. 石老山の中腹から見た陣馬山

    【陣馬山】あの高尾山より気持ちいい!? 展望のい…

    東京と神奈川の堺に位置する陣馬山。標高は855mで、知名度はイマイチかもし…

  3. 甲斐駒ヶ岳

    【甲斐駒ヶ岳】とても格好いい、南アルプス最北の百…

    山梨と長野の県境にある甲斐駒ヶ岳は、南アルプスのなかで最も北にある百名山。…

  4. 甲斐駒ヶ岳から見た仙丈ケ岳

    【仙丈ヶ岳】南アルプスの女王の素顔、その山頂から…

    仙丈ヶ岳は、南アルプス北部、北沢峠を挟んで甲斐駒ケ岳と向かいあう百名山で、…

  5. 宝永山アイキャッチ画像

    【宝永山】富士山五合目の巨大火口とその先端からの…

    富士山の南東斜面にある、巨大な噴火口と出っ張りが宝永山です。あまり知られて…

  6. 12月の雲取山

    【雲取山】東京の最高地点から奥多摩と奥秩父の山々…

    雲取山(くもとりやま)は、東京の西端、埼玉県と山梨県との境にある。東京で唯…

  7. 小雲取山2

    【小雲取山】奥多摩の樹木に囲まれた癒しの山頂空間…

    東京の西部、奥多摩にある小雲取山(こくもとりやま)を紹介します。紀伊半島の…

  8. 奥穂高岳と涸沢岳

    【奥穂高岳】北アルプス最高峰から望む秋晴れの絶景…

    奥穂高岳の山頂は、北アルプス・穂高連峰の最高地点。槍ヶ岳とともに槍・穂高連…

姉妹サイト『事例s』へ

おすすめ記事

  1. 槍ヶ岳タイトル写真4
  2. 宝永山アイキャッチ画像
  3. 富士山タイトル写真1
  4. 甲斐駒ヶ岳
  5. 前穂高岳 写真1
  6. 奥穂高岳と涸沢岳
  7. 白出のコル
  8. エベレストとローツェ

カテゴリー

PAGE TOP